フィリピン代表、パタヤ・ユナイテッド 嶺岸光 選手


フィリピン代表であり、パタヤ・ユナイテッド所属の 嶺岸光選手がSNSで




フィジオクリニックの事をあげていただいているのでシェアいたします。


Screenshot_2018-07-22 Instagram.jpg

前の試合ふくらはぎを肉離れしてしまいました。
@physioclinic33 のドクターであるシュンさんに診断と治療をしてもらいました。その時に自分の体感、ボディーバランスが崩れている事を足を踏み込む時の体重の乗り方を分析する事により明らかになったバランスの悪さ、施術によって明らかになった骨盤の歪みなどを指摘して貰いました。
そこからトレーニングメニューを提案して貰い、改善+強化この2つを中心に今はトレーニングしています。
怪我した事によって最初は不安の気持ちしかありませんでしたが、シュンさんにたくさんの事を指摘して貰った事によって自分がまだまだ強くなれる、上にいけるという事を確認できました。
自分の身体を知り、自分で自分の身体を自由に動かせる事によってパフォーマンス、身体能力がまだまだ向上していけます。
まずは自分の身体を知る事から始めよう!という事で興味のある方は @physioclinic33 のシュンさんに診て貰うのもいいと思います!🙇🙇 #physioclinic #bodybalance #analysis #helthylife #bankok #soy33 #プロンポン #タイ #バンコク



嶺岸選手と出会ったのは、先月、試合中に右足をケガしてから当院に治療に来られています。




最初は、復帰まで3週間と思っていましたが、ほぼ2週間で復帰出来ました。




先週の試合でも、フル出場出来ました。




彼のケガの状態をみて、自分として何ができるのか?復帰までのプログラムを考えました。


Screenshot_2018-07-22 Instagram(6).jpg


僕たちの仕事は、ケガや痛み、カラダの様々な問題の解消ですが、




治療する側が治すのではなく、患者さんが1人で治っていくものだと思います。




あくまでも、僕たちの治療や、プログラムは患者さまや選手が早く治るための




サポートであり、早期復帰することのできるより良い環境づくりの提供だと思っています。


Screenshot_2018-07-22 Instagram(3).jpg


トップアスリートや国の代表選手には、いつも驚かされます。状況の把握がすごい!



今、目の前で何が起きているのか?


今するべきものは何か?


出来るものは何なのか?



不安があるけれど、考えてもしょうがないからその先を考える。。。




全てがポジティブなんですよね。




ネガティブがない!!




本当にいつも選手を見させていただくと学ぶことばかりです。




今後も、彼の活躍に目が離せません。




光ちゃん頑張って!応援しています!









この記事へのコメント